プログラム入門! Visual Basic 2010 Expressを使ってプログラミングしよう - PC-style フリーソフト紹介

PC-style フリーソフト紹介 ホーム  »  スポンサー広告 »  プログラム  »  エディター »  プログラム入門! Visual Basic 2010 Expressを使ってプログラミングしよう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プログラム入門! Visual Basic 2010 Expressを使ってプログラミングしよう


今回は管理人が愛用している無料のエディター

Visual Basic 2010 Express(以下VB2010)

VB-01.png
サイズ上の都合で小さくしただけなので、実際こんな窮屈ではありません。

なんとこのレベルの高いエディターは無料なんです(゜д゜)
※正式には1ヶ月以上使用するには製品登録(無料)が必要です。

管理人はこのエディターを使ってプログラムし、ロボットを動かしてます。
ちなみにこんなやつです。
簡単な操作のプログラムもこの後紹介しますのでお楽しみに(笑)

他にもみなさんが使っているアプリも作れます。(ちなみに初心者がアプリが作れるようになるまで1ヶ月くらいだと思います。)
VBはすごく簡単なのでぜひともやってみてくださいね!

このソフトをダウンロードダウンロード

続きを表示すると詳しいインストール情報を説明します。

1、ページ真ん中辺りのダウンロードからVisual Basic 2010 ExpressのところでWebインストール(ダウンロード)をクリックしてWebダウンローダーをダウンロードして実行します。

VB-02.png
はいをクリック


2、特に何もせずに普通にインストール(実質的にはソフト本体と依存ソフトのダウンロード)

VB-03.png
ソフト本体をダウンロード&インストールしています。
※画像に再インストールと書いてあるのは、画像取得のために管理人がもう一回インストールしたためです。


3、そのままウィザードに従ってください。(途中再起動があったような気がします。)


それでは基本的な使い方です。

このプログラムは、"デザイン"で配置した"コントロール(ボタン等)"にプログラムコード(処理命令)を書くことでプログラミングします。

コードの書き方はデザインのコントロールをダブルクリックします。

…とまあ管理人の説明を聞いてもわからないと思います(笑)教えられるほどできないので(汗)

そんな時にはココのサイトを参考にしてください。
Visual Basic 中学校


では軽くロボットプログラムの説明をしていきます。

じつは超簡単です。(プログラム自体は)
最初から配布されたソース(ロボットに分かるように翻訳する関数)を利用するだけなんです。
例えばこんな感じ

サーボ(モーター)の値を初期値(管理人の場合は110です、最小値0から最高値が220だったんで)からどのぐらい動かすか、ということだけを記述するのです。

ちなみにサーボナンバー1の値を初期値から+10動かすためのプログラムは controlservo(1,110+10)
これだけです(笑)120でも大丈夫です。

※controlservoは関数名なので、宣言によっては変わります。でもプチロボならコレで間違いないはずですが…


今回はフリーソフトからはだいぶ脱線してしまいましたが、ロボットに少し興味がわきましたか?
暇だったらぜひロボットプログラムでもしてみてください←
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yanagi0015.blog27.fc2.com/tb.php/6-d44d59fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。